旅行・地域

「劔岳 点の記」が高尾山を行く! 

やっぱり人の多さで考えると高尾山にはかないません。

ということで3月に行った高尾山に再び行くことにしました。

今回のメンバーは、プロデューサー菊池さん、デザイナー福澤さん、

劔澤小屋の娘の葉子ちゃん、照明みゆき、そして初参加!

照明技師の川辺さんです。

登り始めてすぐの神社で早速ヒット祈願。

Imgp4098

あれ・・・・  菊池さん。その背中に担いでいるものは・・・

Img_4285_2

三角点じゃないですか~!!

えっ もしかしてその姿で電車に乗ってきたんですか??

さすがプロデューサー、気合いが違います。

でもみなさん御安心ください。これは映画の撮影で使った

レプリカなので重さは15キロほどなのです。(でも15キロ・・)

ここでデザイナー福澤さんの一言。

「本物の石で作ったほうが安いんだよなー」

いろいろ大変なんですね・・・(笑)

それにしても、日曜日の高尾山は私たちの期待を

裏切りませんでした。次から次へと来る人たちにチラシを

配っていると山頂に着く前になんと持ってきた300枚の

チラシがなくなってしまいました。

どうしよう・・・せっかく来たのに・・・

こんなに人がいて絶好の宣伝のチャンスなのに~・・・

でも、そんな私たちを菊池さんの三角点が救ってくれました!

Imgp4109 Imgp4099

Imgp4105 Imgp4108

三角点を担いで記念写真を撮る人が続出!

みんななんだかとっても嬉しそうです。

人の心をつかむってこういうことなんですね~。

家からこれを担いで電車に乗ってきた菊池さんに脱帽です。

途中でたくさん記念撮影をして時間もなくなってきたので

今日は城山のなめこ汁でお弁当にすることにしました。

お弁当を食べてる最中も三角点をみつけて

たくさんの人が集まってくれました。

チラシを配るのとまた違った宣伝方法を発見して

今日も大満足で下山後の温泉とビールをいただきました。

レプリカとはいえ15キロ。この日菊池さんは2キロ

痩せていたそうです。 うらやましい・・・

| | コメント (9) | トラックバック (1)

鳥海山でヒヤリ・・・

山形にやって来たのにはもうひとつ理由があります。

それは鳥海山に登ること。

おくりびとのロケセットで宣伝をした翌日、朝の6時半に

酒田を出発。 でも下界から見た鳥海山は上半分が

雲の中。「とりあえず行ってみよう」と鳥海ブルーラインを

車で登り始めると今度は突然の渋滞。

何事かと思ったら、ゲートが開いていないのです!

開通したばかりのこの時期は8時にゲートが開くことになっていて

それを知らなかった私たちはここで時間の大ロス。

駐車場に着いたのは8時半で、辺りは予想どうり真っ白なガスに

包まれていて、自称晴れ女の私はテンション下がりまくり。

そんな私をを尻目に、石寺君は鼻歌交じりで準備を始めました。

さすがB型男。

余談ですが、「劔岳 点の記」の山に入っていたスタッフは

ほとんどがB型かO型でした。 もしかして監督はスタッフの血液型

を調べて決めたんじゃないかなんて噂も・・・(笑)

Imgp4073 出発~!

登っている人たちはほとんどが山スキーに来た人たちで

どんどん私たちを追い越していきます。

一時間ほど歩いたところで早くも下山してくるグループに遭遇。

チラシを渡すと、「絶対見に行くよ~!」と言ってくれました。

その言葉に元気をもらい、さらに登り続けたのですがガスは

濃くなるばかり・・・。 途中の御浜小屋に到着するころには

10メートル先がやっと見えるほどまでになってしまいました。

Imgp4076 御浜神社でヒット祈願!

しょうがないので御浜小屋で休憩をして下山することに。

目印は微かに見える旗と足もとの踏み跡。

ところが、下山を始めてしばらくしたところで明らかに来る時には

通っていない急斜面に遭遇。  そこで石寺君は長次郎ばりに

そこの旗を起点に周囲を散策。残念ながら「こっちですちゃー!」

とはいえず、素直に旗をたどって小屋まで引き返しました。

小屋の周囲で濃い霧の中よ~く探すと別の旗を発見。

ちょうど通りかかったグループに確認し、やっと下山することが

できました。最初に間違えたルートはスキーのルートだったようです。

ガスの怖さを再確認しました。

Imgp4080 鉾立山荘さん

残った20枚程のチラシを駐車場の前にある鉾立山荘さんに

置かせてもらい、任務完了!

Imgp4081

残念ながら頂上へは行けなかったのですが

また来ます!

次は天気のいい日に景色を眺めながら登りたいものです。

Imgp4093 天気のいい日の鳥海山

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「おくりびと」とコラボ?

やってきました!ゴールデンウィーク!!

高速道路も1000円ということで、行ってきました。山形へ! 

それも今をときめく「おくりびと」の撮影が行われた酒田市です。

ここ酒田市には、仲間たちの一人である録音部の石寺君が住んでいます。

彼は実家を手伝うために、故郷の山形に帰っていたのですが

過去に木村監督がカメラマンの作品に参加していた経験を買われ

劔岳の撮影に、わざわざ山形から参加していたのです。

そして、彼が起こした「酒田ロケーションボックス」が、今回「おくりびと」の

撮影をコーディネートしたことにより、今はその対応で大忙しなのです。

そんな「おくりびと」で盛り上がる酒田市で一人「劔岳」の宣伝活動に

励んでいる彼を応援しに、400枚のチラシと、三角点の石版のレプリカを

プロデューサーの菊池さんに持たされて、照明部みゆきが行ってまいりました。

Imgp4068 有名なロケ地、NKエージェント前

ちょっと近づいてみましょう・・・・・

Imgp4066 な、なんと

正面入り口の横に、「劔岳」コーナーが!

そして、足元には三角点。(笑) 「おくりびと」の静かな音楽をバックに

木村監督の声がモニターから流れるという素晴らしいコラボが実現しました。

この日だけでも200枚以上のチラシと割引券を配り、三角点を囲んでの

撮影会が行われたり楽しい宣伝活動となりました。

協力してくださった酒田ロケーションボックスのみなさん

どうもありがとうございました!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八ヶ岳大作戦 その3

今日の予定は、阿弥陀岳~赤岳~横岳~硫黄岳 

の予定だったのですが・・・・

はい。体力に自信のある映画屋さんですが、山には

勝てませんでした。

阿弥陀岳の手前の稜線に出たところで、阿弥陀岳は

諦めて赤岳に登りました。

Cimg2257

憧れの冬の赤岳。 この日は3月30日。

3月までは冬山登山と呼べるらしく、ぎりぎりだったけど

いい思い出になりました。

赤岳鉱泉さんにも巨大なポスターを2枚も張っていただきました。

たくさんの人に見てもらい、そして映画館に足を運んでもらえたら

いいなあ。  赤岳鉱泉さんありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八ヶ岳大作戦 その2

さてさて、昨夜の飲みすぎをかなり後悔しつつ、出発です。

Cimg2221

黒百合ヒュッテのみなさん、ありがとうございました!

今日は快晴\(^o^)/  絶好の登山日和です。

でも、青ざめた顔で最後尾を歩くFさん。

今日は黒百合ヒュッテから天狗岳~根石岳~赤岳鉱泉までの

縦走です。  このままだと天狗岳で引き返すか・・・ ガイドの

豊田さんの心配をよそに突風の天狗岳を超える頃には、

一汗かいてすっかりお酒も抜けたFさん。さすが映画屋。

体力と精神力には自信があります(笑)

人、一人がやっと歩けるような細い尾根道を通り、突風の中

男か女かわからないくらい防寒して歩く人たちにチラシを配り

やっと硫黄岳い到着。  そこから見えたものは・・・・

2009_04010249 「北アルプスだ~!!」

しかも、かなりはっきり立山の山々が見えました。

そこで、我らが雄山神社にむかって

2009_04010245 「映画がヒットしますように~!!」

届いたかな?

今日の宿泊予定の赤岳鉱泉に着くとなんだか人がたくさんいて

賑やかです。何事かと思っていると、ガイドさんたちの講習会

が開かれていました。  ・・・・ということはもしかして・・・

居ました~!  国際山岳ガイドの熊田さん。

撮影中に劔澤小屋でたまたま一緒になり、山のこと

いろいろ教えてくれたんです。

久しぶりの再会にその夜も盛り上がってしまいました・・・

090431tsurugidaketennoki1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八ヶ岳 大作戦! その1

今回はスペシャルです。 大作戦です。 

なんと八ヶ岳を縦走しながら宣伝活動をしちゃいます。

もちろん山経験の浅い私たちだけでは危ないので、ガイドさんも同行。

参加メンバーは

Cimg2213

左からガイドの豊田さん(もちろん劔岳の撮影にも参加していました)、

照明部みゆき、デザイナー福澤さん、プロデューサー菊池さんでーす。

久しぶりにアイゼンを付けての登山にテンション上がり気味(笑)

今回のコースは、渋温泉から入り、黒百合ヒュッテ泊。

天狗山~根石岳~硫黄岳~赤岳鉱泉泊。

黒百合ヒュッテと赤岳鉱泉にポスターを張ってもらうのが目的です。

そして歩き始めること30分、前売り券お買い上げです!

2009_04010227

2009_04010230

ありがとうございました!

黒百合ヒュッテではメイキングDVDの上映もさせていただきました。

夜の宴も盛り上がり、明日のことも考えず飲みまくったメンバーは

豪快なイビキとともに眠りについたのでした・・・。

*参考* 

KさんとFさんの大イビキは撮影隊の中でも有名な話で

劔澤小屋には通称「イビキ部屋」が存在しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高尾山で200枚!

今回から、宣伝活動も本格的になってきました。

参加者はプロデューサーの菊池さん、デザイナーの福澤さん、照明部みゆきです。

今回のために助監督の加藤君が作ってくれたゼッケン?と劔岳の旗を立てて

いざ出発!!

17

すれ違う人々にチラシを配りながら山を登ること30分。

ついに、この時がやってきました!

16

前売り券お買い上げ第一号~\(^o^)/

ありがとうございます!

普段は自分たちの参加した映画のチケットを直接売って歩くなんてことは

やったことがありませんでした。どうして今、私たちは山を登りながらチケットを

売っているのか・・・。何がそうさせるのか・・・。

それはきっと、今たった一人で日本全国を自分の車でまわって宣伝している

監督の影響かも・・・。  監督!私たちもがんばります!

山を歩いていると、いろんな人に声をかけてもらいました。

「見ようと思ってた。」 「楽しみにしてます。」 なんて言ってもらえると

なんだかこの仕事を始めた初心を思い出して胸が熱くなりました。

そして、今日はチラシ200枚を配りきって、

下山後は美味しいお酒を頂きました(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はじめの一歩は

我らがガイドの多賀谷さん

004

ガイドの仕事の傍ら、西穂山荘での宣伝活動をしてくれました。

009

木村さんに負けない熱弁をふるってくれたことでしょう!(笑)

さすが我らがリーダー。

これからも宣伝よろしくお願いします!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

旅行・地域